スポンサーリンク

新型シエンタ絶好調の滑り出し。納期は3ヶ月待ち。

記事内に広告が含まれています。

トヨタが7月9日に発売した新型シエンタが絶好調のすべり出しをみせています。月販目標を7000台に設定したのに対して、約1ヶ月後の受注台数は4万台を突破したようです。納期は8月中旬現在で11月下旬以降となっています。その半分以上が新設定のハイブリッド車でしめられています。従来モデルがカローラ店専売に対して、新型はトヨタ全系列店扱いに拡大し、販売力が約4倍になったのも好調な販売の要因として挙げられます。

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
ナビクル車査定ならたった45秒の無料査定です。
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼

ナビクル車査定

 

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

シエンタトヨタ
新車情報comをフォローする
新車情報com
タイトルとURLをコピーしました