スポンサーリンク

ポロGTIのMTを試す

記事内に広告が含まれています。

今年6月11日からゴルフR、ゴルフGTI、ポロGTIに追加されたMT。ポロGTIの6MTはインプットシャフト1本、アウトプットシャフト2本という3軸構造。ほどよい剛性感で各ギアにカッチリ入る操作感がたまらなくいい。

ところで、愛車をあっというほど安く買い替えるために
カービューというサイトをしってますか?

このサイトで今のお車をぜひ査定してみて!
驚きの買い取り価格が、なんと相場の30万アップもありとか?
カーナビがワンランクアップ出来ますよ!

>>あなたの愛車は今いくら?<<

1速に入れ、2速、3速と加速していくとさらに高揚感が高まる。7000rpmまでフラットに回り、意のままに操る感覚に、「やっぱりMTはいい」と声をあげてしまった。

ポロGTIは192psの1.8L直4ターボ。6速MTは7速DSGと最高出力こそ同じだが、発生回転数が1100rpmも低い4300~6200rpm。しかも最大トルクは25.5kgmから32.6kgmへと向上。そのおかげで低速域ではとにかく走りやすいし楽なのだ。スポーツセレクトと呼ばれる可変ダンパーはノーマルモードでは少し固め、スポーツモードではちょっとワインディングを飛ばしたいときにはぴったりな固めの特性だが、内臓をゆさぶられるような嫌な感じはなく、上質さは保たれている。

価格は7速DSGと比べ、1万円安い327万5千円。若者だけでなく、40代以上のオヤジ達に忘れかけていた車の楽しさを、このポロGTIのMTで体感してほしい。

○フラットボトムの本革製ステアリング、GTI伝統のチェック柄シートとスポーツムード満点。6MTシフトパターンだがRが左上にあり、押して入れるパターン。試乗してみる価値あり!

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
ナビクル車査定ならたった45秒の無料査定です。
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼

ナビクル車査定

 

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

ゴルフ
新車情報comをフォローする
新車情報com
タイトルとURLをコピーしました