86大変身 8月ビッグチェンジ!

久々の国産ライトウェイトFRスポーツとして12年2月の待望のデビューから5年目に入るトヨタ86がついに今年8月にビッグマイナーチェンジを実施するという。新型はエクステリアを中心に大胆に変身する。

12年2月のデビューから足回りやボディー剛性の強化などの一部改良は行われていたトヨタ86だが、5年目を迎える今年、ついにビッグマイナーチェンジを実施。これまでは足回りなどの中身の改良を中心に行ってきた訳だが、今回のマイナーチェンジはエクステリアまで大幅に手が入れられることになる。そのエクステリアで大きく変わるのがフロント周りだ。バンパー下部のラジエーターグリルの開口部が左右に大きく広げられ、これによってその左右にあるフォグランプが組み込まれたエアインテークの形も逆三角形型へと変更。フロントバンパーは全体的により流麗なフォルムになる。

さらに、ヘッドライトのデザインを変更。LEDポジションランプをマイナーチェンジ後は株に配置するなど、より精悍さを強調したものになる。一方、リア周りはテールランプのデザインが変わる程度。とはいえ、全体的にはフロント周りの大幅改良によって、見た目はガラリと印象が変わることになりそうだ。

また、インテリアは質感の向上が図られ、中身は今回も足まわりやボディが強化されるという。注目のエンジンはスペックに変更はないが、ギヤ比をローギヤード化することで加速性能がアップ。走りに一層磨きがかけられ、燃費向上も図られるという。この86のビッグチェンジは8月の予定だが、3月のジュネーブショーで先行公開される可能性もある。

【広告】
【広告】

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
かんたん車査定ガイドならたった32秒の無料査定です。
しかも、営業電話が来る前に概略価格が分かるんです!
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼
かんたん車査定ガイド

 


かんたん車査定ガイド

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加