スポンサーリンク

スバル フォレスター、クロスオーバー7 マイナーチェンジ

スバルフォレスター 3月13日発表、4月3日発売(価格241万9200~312万8760円)

エントリーグレードとして求めやすい価格の「2.0iアイサイト」を設定し、2.0i-Lを除く全車にアイサイト(Ver.3)を標準装備した。

搭載するアイサイトは、「アクティブレーンキープ」の作動車速域を従来の「65km/h」から「60km/h以上」に拡大する改良が加えられている。

また、スポーティかつカジュアルな内外装などを持った人気グレード「X-BREAK」にも新仕様「カラーアクセント仕様」を追加した。

  • ダークグレーメタリック塗装の専用17インチアルミホイール、オレンジの加飾を施したフォグランプカバーとサイドクラッディングなどを採用。価格は従来の「X-BREAK」と同一価格(275万4000円)となっている。

 

【広告】


スバルクロスオーバー7 3月13日発表、4月3日発売(価格275万4000~276万4800円)

今回の改良では、フォレスターで人気グレードのスポーティカジュアルな内外装とタフに使える機能性が特徴の特別仕様「X-BREAK」を新たに追加。

その他、従来型で外装色に設定されていた5色のうち2色を「ヴェネチアンレッド・パール」と「クォーツブルー・パール」に変更した。

  • 外装にはダークグレーメタリック塗装の専用17インチ・アルミホイールや、ロゴ(オレンジ)入りのサイドクラッディング、リアオーナメントを装備。内装には撥水ファブリックと合成皮革を組み合わせたシートなどを採用。

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
ナビクル車査定ならたった45秒の無料査定です。
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼

ナビクル車査定

 

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

クロスオーバー スバル フォレスター モデルチェンジ
新車情報comをフォローする
新車情報com
タイトルとURLをコピーしました