e-ゴルフ ゴルフのEV、足かけ2年でやっと発売!

VWは25年までにEV50車種PHV30車種を投入するEVの新戦略「ロードマップE」を発表している。

日本ではPHVのゴルフGTEが15年9月、16年6月にパサートGTEを発売。

EVであるe-up!とe-ゴルフの導入は15年秋に見送られたが、今回足かけ2年でやっとe-ゴルフが発売となった。

ブルーのラインとC型LEDランプ以外は標準ゴルフとあまり見分けがつかないがフロントボンネット内には136ps/29.5kgmの電気モーター、フロア下には総電力量35.8kWhのリチウムイオン電池が収まる。

フロントグリルのエンブレム内には普通充電用ポートがあり、約12時間で満充電できる。

右側面の給油口の位置にあるチャデモ対応の急速充電ポートを使うと、約35分でバッテリー容量の約80%まで充電が可能。

1充電あたりの航続距離は301kmと400km、150ps/40kWhのリーフには劣る。

実際に走り出してみる。

スーと飛び出して、キーンという高周波のモーター音、シューというインバーターの作動音と共に背中が押されるほどの加速フィールである。

ノーマル、エコ、エコ+の3つのドライビングプロファイル機能があり、回生ブレーキレベルも5段階選択可能。

回生ブレーキは通常のDがコースティング(空走)で、D1、D2、D3、Bの順番で回生、減速の効果が強くなる。

最大のBに切り替えても回生の度合いはリーフやBMW i3ほど強くはないが洗練された上質な乗り心地や静粛性、ハンドリングの良さにアドバンテージがある。

【広告】


VW e-ゴルフ主要諸元

全長☓全幅☓全高(mm) 4264☓1800☓1480
ホイールベース(mm) 2635
車重(kg) 1590
モーター定格出力(kW) 100
モーター最高出力(ps/rpm) 136/3300-1175
モーター最大トルク(kgm/rpm) 29.5/0-3300
バッテリー リチウムイオン電池
バッテリー総電圧(V) 323
バッテリー総電力量(kWh) 35.8
1充電走行距離JC08モード 301
CEV補助金 30万1000円
価格 499万円
【広告】
【広告】

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
かんたん車査定ガイドならたった32秒の無料査定です。
しかも、営業電話が来る前に概略価格が分かるんです!
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼
かんたん車査定ガイド

 


かんたん車査定ガイド

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加