スポンサーリンク

ホンダ 特別仕様車

ホンダ・フィット一部改良

エクステリアデザインと、快適装備を充実させる改良がされたフィットが9月25日に発売された。エクステリアでは、フロントグリルをより立体的で質感のあるデザインに変更した。また、プレミアムブルーオパール・メタリックとミッドナイトブルービーム・メタリックという、他車種で人気のボディカラーを新たに追加している。快適装備では、女性が嬉しいプラズマクラスター技術搭載フルオートエアコンを13G、ハイブリッドを除く全タイプに標準装備した。

●9月25日発売、価格129万9800~222万1000円

ホンダオデッセイ「アブソルート・アドバンス」「アブソルート・EX アドバンス」

ホンダの上級ミニバン「オデッセイアブソルート」に、先進の安全運転支援システム「ホンダセンシング」や「ホンダインターナビ」などを標準装備した特別仕様車「アブソルート・アドバンス」、「アブソルート・EX アドバンス」が新たに設定された。EX アドバンスには、格納式9インチワイドディスプレイを備えた、リアエンターテインメントシステムが特別装備されており、後席に乗る家族にも嬉しい仕様となっている。

●9月18日発売、価格347万6400~383万9000円

ホンダヴェゼル「スタイルエディション」

2015年上半期SUV新車登録販売台数1位を獲得したヴェゼルの「ハイブリッドZ」、「ハイブリッド X・Lパッケージ」グレードに特別仕様車「スタイルエディション」を設定した。快適装備の充実として「ナビ装着用スベシャルパッケージ」とETCを標準装備。新たに外装色「プレミアムクリスタルレッド・メタリック」を追加設定した。専用の内装色なども設定され、質感が向上している。

今の愛車7年落ち下取り査定ゼロ・・・でも!
>>かんたん車査定ガイドなら高く売れます!<<

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
ナビクル車査定ならたった45秒の無料査定です。
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼

ナビクル車査定

 

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

ホンダ 特別仕様車
新車情報comをフォローする
新車情報com
タイトルとURLをコピーしました