スポンサーリンク

新型乗用車「キャスト」が好調な滑り出し

ダイハツが9月9日に発表発売した新型軽乗用車キャストが好調な滑り出しを見せています。
8月20日に事前予約をスタートさせています。9月中旬現在の納期は2ヶ月待ちの11月中旬となっています。

キャスト、人気なんですね~。すでに2ヶ月待ちとは。欲しいんだけど人気車種はなかなか値引してくれないと思っているあなた!新車の値引が難しいなら愛車を高く売りましょう。
無料一括査定サイトのカービューなら今の愛車を高く買ってくれるはず!
ディーラー下取り価格より高く売ってオプション追加、っていいと思いませんか?

詳細はこちら→>>あなたの愛車は今いくら?<<

8月中旬に予約受注をスタートさせたキャスト。9月中旬現在の受注台数は月販目標台数7000台に対して受注累計は15000台以上!

月販目標を7000台に設定したのに対して受注累計台数は既に1万5千台以上に達している模様です。3タイプあるうち最も多いのはSUVタイプの「アクティバ」で全体の半分以上を占めています。ツートンカラーの希望者が多いとのこと。11月いっぱいは早期成約キャンペーンを実施しています。早期成約者には抽選で500名にデロンギコーヒータイム家電セット、ドクターエア3Dマッサージシート、バルミューダレイン加湿器などを進呈しています。

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
ナビクル車査定ならたった45秒の無料査定です。
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼

ナビクル車査定

 

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

キャストダイハツ軽自動車
新車情報comをフォローする
新車情報com
タイトルとURLをコピーしました