スポンサーリンク

ニューBMW118i

最高出力136ps、1.5L直3ターボ新登場

8月24日、BMW118iがパワーユニットを刷新した。新型は新しい1.5L直3DOHC12Vターボ(136ps/22.4kgm)を搭載し、従来の1.6L直4ターボと出力/トルクは同値だが、4気筒よりも低い1250rpmで最大トルクを発生。JC08モード燃費は従来比10%向上して18.1km/Lに改善された。エコカー減税は60%。トランスミッションは8速AT。グレードは標準、スポーツ、スタイル、Mスポーツの4タイプ。全車に衝突被害軽減ブレーキとLEDヘッドランプ、HDDナビゲーションが標準で装備された。価格は298万円~364万円。駆動方式はFF。

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
ナビクル車査定ならたった45秒の無料査定です。
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼

ナビクル車査定

 

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

BMW
新車情報comをフォローする
新車情報com
タイトルとURLをコピーしました