トヨタ新型コンパクトトールワゴンの概要が判明

11月9日に発表、発売する新型コンパクトトールワゴンの概要が判明しました。パッソ/ブーンがベースでボディサイズは全長3700mm、全幅1670mm、全高1740mm。ライバルのスズキソリオに比べると全長が10mm短く、全幅は45mm広く全高は5mm低いサイズです。

パワーユニットは1L3気筒NA&ターボを搭載。NAはFFと4WDを設定、ターボはFFのみとなります。両側スライド再生ドアで、2列シートの5人乗り。2列目シートはロングスライドが可能です。

JC08モード燃費はNAのFF車が24.6km/L、ターボ車は21.8km/L。安心パッケージのスマートアシストⅡが標準装備されます。

なお、このモデルはダイハツが開発、生産し、自社ブランドで販売する他、トヨタ、スバルにもOEM供給されます。トヨタブランドはトヨタ全系列店で扱われます。

【広告】
【広告】

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
かんたん車査定ガイドならたった32秒の無料査定です。
しかも、営業電話が来る前に概略価格が分かるんです!
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼
>>かんたん車査定ガイド<<


かんたん車査定ガイド

一括査定は営業からの電話が嫌だ!
ならば独自のオークションで安心、且つ高く売れる車買取サービスUcar査定はいかがでしょうか。

車の買い取り査定サービス UcarPac ローラ ピンクver.

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加