BMW 225xe 1月26日注文受付開始

BMWのコンパクトモデル「2シリーズ アクティブ ツアラー」に新たたプラグインハイブリッドモデル「BMW 225xe」が追加された。

搭載されるプラグインハイブリッドシステムは、次世代1.5L直列3気筒BMWツインパワーターボエンジンに、後輪を駆動する高出力電気モーター(最高出力88ps/最大トルク16.8kgm)を組み合わせたオンデマンド式四輪駆動システムを採用している。システムトータルの最高出力は224ps、最大トルクは39.3kgmのパワーを発揮する。

バッテリー容量7.1kWhの高電圧リチウムイオンバッテリーを搭載し、120km/hまでの速度域でゼロエミッション走行が可能となっており、充電電力使用時航続可能距離(プラグインレンジ、国土交通省審査値)は42.4kmを実現している。

【広告】
【広告】

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
かんたん車査定ガイドならたった32秒の無料査定です。
しかも、営業電話が来る前に概略価格が分かるんです!
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼
かんたん車査定ガイド

 


かんたん車査定ガイド

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加