日産

NO IMAGE セレナ

日産セレナe-POWERは好調な販売

セレナe-POWERは引き続き好調な販売で推移 3月から発売開始しているセレナe-POWERは引き続き好調な受注推移を見せています。 納期は4月上旬現在で6月上旬と、約2ヶ月待ちの状況となっています。 売れ筋は、標準グレードの...
NO IMAGE モデルチェンジ

日産モデルチェンジ情報

日産のハイブリッド系はe-POWERに一本化か? 日産はハイブリッド系パワーユニットについて、近い将来、エンジンを発電のみに使う「e-POWER」車に一本化する方向で開発を進めているようです。 これまでハイブリッド系パワーユニットは...
NO IMAGE トヨタ

新型フェアレディーZとスープラの比較

ボディスープラよりも一回り大きいフェアレディZ シャープなラインが印象的な新型フェアレディZに対し、スープラはロングノーズを強調した伝統的なFRスポーツのイメージを強調するフォルムが特徴的。 やはりV6エンジンを搭載するZに対し、B...
NO IMAGE 日産

日産Z35型フェアレディZ開発再開!発売は2020年か?

次期モデルの情報が入っては消えを繰り返していたフェアレディZに大きな動きが発覚! 昨年12月に開発再開が正式決定されたというのだ。 現行のZ34型は08年の登場から今年でちょうど10年を経過。 これまでも次期モデルを開発す...
NO IMAGE エクストレイル

日産エクストレイル VCターボで技術の日産をアピールか?

なかなか核心的情報が得られない次期型エクストレイルだが、ここに来てその断片が見えてきた! 北米向けのローグ、そして先に新型が発表されたインフィニティQX50にその大きなヒントが隠されている! 新型エクストレイルに注目のVCターボ...
NO IMAGE セレナ

日産セレナe-POWER、セレナNISMO、リーフNISMO情報

日産セレナe-POWER 2018年春デビュー 人気のe-POWERをセレナにも搭載! ノートで好評のe-POWERがセレナに搭載されて来年春登場。 1.2Lエンジンを発電専用に使うシリーズハイブリッドで、駆動は電気モーターだ...
NO IMAGE リーフ

日産の検査不備の影響と新型リーフの納期

日産の登録者販売の完全正常化は12月からか? 日産は度重なる完成車検査不備の対応策として、生産車両の出荷を停止していましたが、態勢が整ったとして11月7日に出荷を再開しました。 しかしながら、各生産工場から日産販売店への配車には船や...
NO IMAGE 日産

日産 NISMOモデル投入予定情報

日産が昨年のノートから進めているe-POWER戦略を日産車全体の方向性とするならば、もうひとつ大きな柱となるのがスポーツモデルの方向性。 それはもちろん、NISMOモデル戦略のことを指している。 東京モーターショーでは新たに新型...
NO IMAGE 日産

新型リーフとノートクロスギアの販売状況

新型リーフは車両本体からの値引きゼロでスタート 10月2日に発売した新型リーフは好調なスタートを切っているものの、展示車や試乗車のデリバリーは遅れています。 また、ナビ、ETCを装着しても車両本体からの値引きはゼロと、強気の商売をし...
NO IMAGE スバル

メーカー直系スポーツモデル一覧

現在メーカー本体が主導して直系ワークスチューニングブランドとして存在しているのはトヨタの「GR」、日産の「NISMO」、そしてスバルの「STI」の3ブランドだ。 NISMOは元々日産のモータースポーツ部門が子会社として独立した「ニッサ...
日産

日産e-POWERスポーツコンセプト 電動化に向けて全開加速

c タイトル:ブラックジャックによろしく 著作者名: 佐藤秀峰 自動運転技術の飛躍的な進化と電動化の推進で他を圧倒的にリードする日産。 今年の東京モーターショーのサプライズカーとして用意されているのが、e-POW...
NO IMAGE リーフ

日産 e-POWER、新型リーフ、今後の展開

従来のハイブリッドよりe-POWERを優先し、量販モデル全車に順次展開へ 日産はガソリンエンジンとモーターの組み合わせによるハイブリッド車について、従来の1モーター2クラッチ方式よりもノートに設定しているe-POWERを優先し、量産モデル...
NO IMAGE モデルチェンジ

日産キャラバンマイナーチェンジ 自動ブレーキ&アラウンドビューモニター搭載

日産 新型NV350キャラバンが7月13日発売 今年1~6月の累計台数はハイエースが2万6390台、その姉妹車であるレジアスエースが1万1340台でNV350キャラバンが一万1702台(すべて商用車のみ)。 ハイエースにはダブルスコ...
NO IMAGE モーターショー

東京モーターショー2017注目モデル 日産

東京モーターショーで日産はZ、エルグランドの次期モデルをイメージさせるコンセプトモデルの出展が有力視されている。 また、モーターショー直前の9月に発表となる新型リーフに加え、そのNISMOバージョンも公開されそう。 そして、やは...
NO IMAGE エクストレイル

次期型リーフ、セレナe-POWER、改良型エクストレイル発売予定

次期型リーフは9月発表、12月発売の見通し 日産はフルモデルチェンジする電気自動車の次期型リーフを9月発表、12月発売の方向でスケジュール調整している模様です。 次期型リーフでは、プリウスのようなスタイリッシュなデザインのフォルムを...
NO IMAGE 日産

日産デイズ 特別仕様車 4月25日発売

日産デイズルークス「Vセレクション」:価格149万400~181万4400円 日産デイズルークスの量販グレード「X」および「ハイウェイスターX」をベースに、両側リモコンオートスライドドア、アルミホイールなど、利便性の高い人気の装備を追加し...
NO IMAGE トヨタ

2017年6月7月はニューカーラッシュ!

今年の6から7月はニューカーラッシュの時期となる。フルモデルチェンジはカムリだけだが、シビックが復活して、そのタイプRも登場。そして、人気モデルが次々にマイナーチェンジして商品力を向上。 コンパクトクラスではアクアとフィット、SUVで...
NO IMAGE エクストレイル

日産エクストレイル ミドルクラスSUV No.1堅持を狙う?

セレナと同じ「プロパイロット」採用の第2弾! 現行型エクストレイルも13年12月のデビューから3年が経過。15年4月にはハイブリッド車も追加設定されているが、この6月に大規模なマイナーチェンジが実施される。 その目玉はセレナにも搭載...
NO IMAGE EV

次期型リーフ!スタイル、性能とともにレベルアップ!

デビュー以来、計25万台以上を販売し、世界で最も売れているEVという称号を得たリーフ。 最新型では満充電での航続可能距離も280kmとなり、各地に設置された急速充電器の恩恵もあって通常の化石燃料車とほぼ同様の使い勝手を実現するに至った...
NO IMAGE 日産

日産社長交代 日産の車は変わるのか?

4月1日に日産自動車の社長に就任する西川氏は1953年11月14日生まれの63歳。実は1954年3月生まれのゴーン氏とは日本的に言えば、「学年は同じだけど一つ年上」。けっして若返り人事ではない。 西川氏は77年3月に東京大学経済学部を...
NO IMAGE セレナ

日産リーフ、セレナe-POWER、ノートの動向

金秋にもリーフをフルモデルチェンジし航続距離を500kmまで延長? 「日産が今年10月にも電気自動車のリーフをフルモデルチェンジする」との話がささやかれています。 現行モデルの登場が10年12月であり、7年ぶりの世代交代となるので時...
NO IMAGE トピック

新エコカー減税で減税が縮小する車種予想(レクサス、日産)

日産のノートe-POWERは燃費がよくてバカ売れしたわけで、もちろんエコカー減税対象というわけですが、ガソリン車を中心に減税額が縮小してしまう車種が多いようです。 エコカーと言われていても、燃費基準をどこまで達成しているかによって税金...
NO IMAGE スズキ

日産、ホンダ、スズキ 低金利残価設定クレジットで増販攻勢

日産 決算セールを低金利残価設定クレジットで増販攻勢 日産は3月末までの今期決算セールを実質年利0.1~2.9%の低金利残価設定クレジットで盛り上げ、増販攻勢をかける方針です。 車種別に実質年利を分けて実施します。電気自動車のリーフ...
NO IMAGE ジューク

日産電動化戦略!フェアレディZ、ジューク

いよいよ本格的に動き出す日産の電動化戦略。そのキーとなってくる技術を一気に公開!ノートe-POWERに続いて日産が進める電動化続々。 フェアレディZコンセプト 400psの3L、V6ツインターボだけではない、新型Zにハイブリッド搭載。 ...
NO IMAGE PHV

日産セレナストロングハイブリッドと新型PHVの動向

セレナストロングハイブリッドの投入は17年8月以降に延期か 日産は、今年2~3月と見られていたセレナのストロングハイブリッドモデルの投入時期を、8月下旬以降に延期する見通しです。 現行のマイルドハイブリッド搭載モデルが新車効果やプロ...
NO IMAGE SUV

エクストレイルの価格と値引き目標金額

日産エクストレイル 価格:223万8840~309万6360円 値引き目標額27万円 駆動方式では2WD(FF)も用意しているが、エクストレイルの主役はオールモード4☓4-iを採用した4WDモデルだ。 走行状況に合わせて前後の...
NO IMAGE SUV

ジュークの価格と値引き目標金額

日産ジューク 価格:197万5320~346万8960円 値引き目標額22万円 一番の魅力は外観だ。フロントマスクは見慣れたが、個性が強いために発売から6年以上を経過しても古く感じない。 ボディ幅が強調されこの顔立ちだとアクが...
NO IMAGE ノート

ノート e-POWER NISMO試乗 その走りは?

NISMOのDNAとe-POWERが新たな領域の走りを実現! ノートのポイント NISMOならではの車体剛性アップ、エアロダイナミクス、専用の足回り NISMOのために専用設計された3つのドライブモード+エコモード ...
NO IMAGE スカイライン

スカイラインクーペ V6.3Lツインターボ!405ps/48.4kgmのパンチを味わう

V37型スカイラインクーペとして、2017年に国内市場へ投入されるのではないかと噂されるインフィニティQ60。 とにかくシルエットが素晴らしい。流れるようなサイドビューは美しいの一言。サイドウインドウのメッキモールがピカピカして高級感...
NO IMAGE セレナ

新型セレナ、ノートe-POWERの納期が17年1月中旬以降に

日産が8月下旬に一新した新型セレナと11月上旬に発売したノートe-POWERの販売が引き続き好調に推移しており、生産が追いつかない状態で、両モデルとも納期が17年1月中旬以降にずれ込んでいます。 セレナは売りの一つとなっている特別仕様...
いすゞ

ハッチバックの名車たち

1970年代の初頭、日本ではホンダのシビックが、ヨーロッパではVWゴルフがFFの2BOXスタイルを採用して、ハッチバック(HB)ブームの基礎を作った。 これを追うように登場し、ヒットしたのが三菱のミラージュだ。そして80年代には使い勝...
NO IMAGE エクストレイル

エクストレイル特別仕様車20Xtt登場

11月24日に発売となった特別仕様車「20Xtt」はガソリンエンジン搭載モデルの人気グレード「20X」に、 LEDヘッドランプ(ハイ/ロービーム、オートレベライザー付き) フォグランプ(クロームメッキリング付き) Ni...
NO IMAGE ノート

ノートe-POWERモードプレミアの魅力とは?

ノートe-POWER追加のタイミングで、日産のカスタムカーなどの開発を行うオーテックジャパンが手掛けた「モードプレミア」が設定された。 エクストレイルにも設定される「モードプレミア」はノートのラインアップにおいて上質な個性を求めるユー...
NO IMAGE セレナ

日産ノートe-POWERとセレナe-POWER

ノートeパワーが好調な滑り出し、販売構成比は当初予定を上回る70%台 日産が11月2日に売り出したノートのハイブリッド車「e-POWER」の売れ行きが好調な滑り出しを見せています。 当初はシリーズ全体の60%の受注構成比を見込んでい...
NO IMAGE ノート

ノートe-POWER vs アクアの実燃費対決

まず参考としたノーマルモード同士の市街地での燃費は、ノートe-POWERはブレーキペダルを踏んだ際の回生制動がない上、アクセルオフでも強い回生制動を行わないため、減速時にバッテリーに戻る電力の少なさも原因となり、アクアの圧勝となった。 ...