2016-11

SUV

トヨタC-HR試乗!ニュルで鍛えた走りで魅了するSUV

トヨタ入魂の走りを追求したコンパクトSUVとして登場するC-HRのご紹介。 C-HRのポイント コンパクトSUV初30.2km/Lの低燃費 全車にザックス製ダンパー(前後)を採用 想像を裏切る後席空間の広さを実現 ...
SUV

新型SUV情報!2017年~2018年予測

スズキハスラーワイド 2017年12月 爆発的ヒット再び!ハスラーから生まれるワイド版1L、3気筒モデル ボディがワイドになるとデザインの安定感も増す。ジムニーほどワイルドではなく、新しい時代のSUVとして人気を得そうだ。イグニス系のフ...
スズキ

ソリオフルハイブリッド発売。ワゴンRもフルハイブリッド?

ソリオフルハイブリッドが11月29日発表、発売。車両本体価格は190万人程度からか? 11月29日にEV走行が可能なソリオのフルハイブリッドを発表、発売します。標準ボディとバンディットで計3グレードが用意され、価格は190万円程度からと従...
ノート

ノートe-POWERモードプレミアの魅力とは?

ノートe-POWER追加のタイミングで、日産のカスタムカーなどの開発を行うオーテックジャパンが手掛けた「モードプレミア」が設定された。 エクストレイルにも設定される「モードプレミア」はノートのラインアップにおいて上質な個性を求めるユー...
セレナ

日産ノートe-POWERとセレナe-POWER

ノートeパワーが好調な滑り出し、販売構成比は当初予定を上回る70%台 日産が11月2日に売り出したノートのハイブリッド車「e-POWER」の売れ行きが好調な滑り出しを見せています。 当初はシリーズ全体の60%の受注構成比を見込んでい...
ノート

ノートe-POWER vs アクアの実燃費対決

まず参考としたノーマルモード同士の市街地での燃費は、ノートe-POWERはブレーキペダルを踏んだ際の回生制動がない上、アクセルオフでも強い回生制動を行わないため、減速時にバッテリーに戻る電力の少なさも原因となり、アクアの圧勝となった。 ...
クラウン

クラウンが17年12月にフルモデルチェンジ

トヨタはクラウンを17年12月にフルモデルチェンジする見通しです。現行モデルの登場が12年12月25日であるから、5年ぶりの世代交代となります。 エクステリアデザインはキープコンセプトですが、次世代トヨタの車作りの考え方である「TNG...
インプレッサ

新型インプレッサは本当にいいのか?アクセラ、V40との比較

スバルインプレッサスポーツ2.0i-S 構成されている面そのものにソリッド感演出などの表現が弱く、初心者の厚化粧のように強く数多いキャラクターラインだけで表現されているデザイン。 一方シャシー性能はとても高く評価。ボディ剛性も高く、...
フリード

新型フリードの納期が来年2月下旬~3月に延長

ホンダが9月16日に一新した新型フリードの生産が追いつかず、納期が来年2月下旬から3月と3ヶ月以上の納車待ちとなっています。なお、ガソリン車よりもハイブリッド車の方が1か月程度長く待たされる状況です。 月販目標を6000台に設...
ノート

ノートe-POWER クラス最高の37.2km/L

ノートe-POWERがアクアの37.0km/Lを凌ぐJC08モード燃費37.2km/Lという数字を引っさげデビューした。価格もアクアやフィット、デミオなどを意識したもので、コンパクト戦線がにわかにざわつき始めた。 クラス初のシリーズハイブ...
MINI

新型MINIクロスオーバー発売予定

米国で開催されたロサンゼルスモーターショーで、MINIブランドの新型(2代目)MINIカントリーマン(日本名:MINIクロスオーバー)が公開された。 モデルラインアップは、 138ps/22.4kgmを発揮する1.5L車3気...
BMW

コミコミ350万円ならメルセデス・ベンツも選べる!

メルセデス・ベンツBクラス 316万~505万円 メルセデスが「ニュー・ジェネレーション・コンパクトカーズ」と呼ぶFFベースモデルで最初に登場したBクラス。 見た目のバランス感がちょっと微妙な気もするが、プレミアムブランドでは数少な...
スバル

年末ボーナス商戦!コミコミ350万円のスバル車は?

インプレッサ 192万2400~259万2000円 新型インプレッサはVWゴルフに似ている。普通に走るとスポーティではないが、足回りが柔軟に動いて乗り心地は快適だ。それが峠道では安定性の高さに気がつく。 先代型と同じく後輪の接地性を...
スズキ

年末ボーナス商戦!コミコミ350万円のスズキ車は?

イグニス 138万2400~177万8760円 2WDの車両重量は880kgと軽く、マイルドハイブリッドの1.2Lエンジンは十分な性能を発揮して燃費もいい。操舵感は適度に機敏で、最低地上高が180mmだからデコボコも乗り越えやすい。 ...
三菱

年末ボーナス商戦!コミコミ350万円の三菱車は?

アウトランダー 251万9640~321万1920円 実用的なSUVで後席も広く内装は上質だ。旋回時には改良前に比べて後輪の接地性が若干下がったが、回頭性が向上して峠道の走りも楽しい。 エンジンノイズの不満も解消した。一般的にアウト...
タイトルとURLをコピーしました