2016-05

トピック

三菱販売店の状況 いま、販売の現場では「売れる」車がありません!

三菱の燃費不正問題を受けて、いま、三菱の販売店ではどのような状況となっているのだろうか。三菱販売店の営業マンの声は悲痛だ。 誰もが口を揃えて言うのが「とにかく売る商品がなく困っている」ということ。燃費不正問題で販売停止となっているeK...
エクストレイル

日産デイズ、デイズルークスを売れない分、セレナ、ノート、エクストレイルの買得キャンペーンでカバー

日産は三菱自動車の燃費測定不正問題の影響で軽自動車のデイズ、デイズルークスが売れない状況になっていることから、セレナ、ノート、エクストレイルを中心とした登録車の拡販キャンペーンに力を入れています。 全国レベルでは下取り車の走行距離や初...
ホンダ

ホンダスポーツの全時代オールランキング!

歴代のホンダスポーツをまとめてランキング。とりあえずこんな感じで。 ホンダスポーツ全時代オールランキング表 順位 車種 デビュー年月日 1 現行シビックタイプR 2015/10/01 2 2代目...
セレナ

次期型セレナは8月下旬に発表、9月上旬に発売

次期型セレナは8月下旬に発表、9月上旬に発売の方向でスケジュール調整を進めています。EV走行が可能なストロングハイブリッドは17年2~3月に追加する見込みです。6月末には首都圏地区にある傘下の日産店の営業関係者を横浜にあるグローバル本社に招...
EV

三菱が日産の傘下に!クルマはどう変わるのか

自動車業界再編と見るべきなのか。トヨタがダイハツを完全子会社化し、スバルと提携する一方で、日産が三菱を傘下に収める。もしかすると三菱の燃費に関する不祥事は仕掛けられたものだったのかもしれない。それはともかく、両社の提携でクルマはどう変わって...
トヨタ

ランドクルーザーに特別仕様車を設定

8月29日、ランドクルーザー200及びランドクルーザープラドに装備を充実させた両シリーズ初の特別仕様車を設定します。 ランドクルーザー200は、ボディカラーのブラックロードマイカ、ヘッドランプ周りの加飾、電動開閉バックドア、クールボッ...
トピック

2016年6-7月デビュー目前 新車情報

6月9日 N-WGN まずは6月9日にデビューを迎えるホンダ新N-WGNから。今回の新型はいわゆるイヤーモデルチェンジと言われるものだ。一見現行モデルと大差ないように見えるが、標準車はフロントグリルのメッキをボディ同色とするなど、エクス...
トヨタ

ポルテ/スペイドを一部改良&特別仕様車設定

トヨタは、6月30日にポルテ/スペイドを一部改良すると同時に特別仕様車を設定、発売します。 一部改良は安心パッケージの「トヨタセーフティーセンスC」を設定するとともに、緊急ブレーキシグナルを全グレードに標準装備、IRカット機能付ウイン...
トピック

乗り心地のいい車ランキング!

乗り心地は車にとって重要な要素の一つだ。特にミニバンやSUVといったジャンルの車は乗り心地が大きなウエイトを占めるが、ソファーのようなふわふわとした乗り心地の車が最良ではない。長時間乗車で疲れないのが良い車だ。だから足がしなやかに動き、ハン...
スバル

レヴォーグSTIスポーツ レヴォーグにSTIの名が付いた新グレードの確定情報!

情報によると、レヴォーグの新グレード、STIスポーツが7月1日に発表、7月11日に発売される予定とのこと。STI製のコンプリートカーではなく、1.6L、2L両方に設定されるトップグレードとなる。価格は1.6Lが323万円、2Lが365万円と...
SUV

アキュラCDXは日本に導入されるのか?

北京ショーで発表されたアキュラブランドの新型SUV、CDX。ホンダによると今年7月に中国で販売を開始する計画で中国専売モデルと説明されている。 この車、ベースはヴェゼルである。ボディーサイズは全長4495mm、全幅1840mm、全高1...
ホンダ

次期型S1000 ミドシップから一転!FRとなるS1000

当初はワイド版S660こそがS1000だと言われていた。つまり、軽自動車の枠を取り払うことで、S660をワイドトレッド化し、エンジンはホンダが既に完成させている3気筒1Lターボを搭載する、という方向性。S660開発中にはこの方向性が検討され...
トピック

自動運転で生まれる新たな役割

一般的には未来を描いたSF映画などのイメージが強いのか、手放し運転こそ主たる目的のように捉えられがちだ。でも実際は、技術の力でドライバーの運転操作を最大限サポートし交通事故の発生確率を減らす、「事故ゼロ社会を目指すための究極技術である」とい...
シビック

新型シビックセダン 北米で好評のシビックいよいよ日本に投入

昨年末、北米で市販開始されたシビックセダン。全幅1790mmとワイドで、昔のシビックのイメージはないけれど、大きくなったアコードの位置を埋めるセダンとして日本市場へのカムバックが予定されている。デビューは来年秋の予定。 シビックセダン予想...
ポルシェ

ポルシェ959 グループBのためのホモロゲ取得モデル

ポルシェ959のデビューは正式には1986年。当時のWRCのトップカテゴリー、グループBのホモロゲーションを取得するのが目的で、200台の予定で製造されることになっていた。 959のボディサイズは、全長4260×全幅1840×全高12...
タイトルとURLをコピーしました